FBSのスワップポイントランキングと一覧(計算ツール)

fbs スワップポイント

FBSのスワップポイントの自動計算ツールです。

月曜日~金曜日のお昼の12時に毎日自動更新となります。

ランキングとスワップポイント一覧は、自動的に円に換算されて表示するようにしています。

↓以下のページでは各業者のスワップポイント比較を載せているので、業者間のサヤ取りや比較に使ってください。

> 海外FXのスワップポイント比較はコチラ

 

↓海外FXランキング2022年最新版はコチラ

FBSのスワップポイントランキング

FBSのスワップポイントランキングです。

↓スワップポイントは平日月曜日~金曜日のお昼12時に自動更新となります。

順位通貨ペア買い/売りスワップポイント
1位NZDCHF(ニュージーランドドルスイスフラン)買い7円
2位USDCHF(米ドルスイスフラン)買い2円
3位AUDCHF(豪ドルスイスフラン)買い1円
4位CADCHF(カナダスイスフラン)買い-3円
5位GBPCHF(英ポンドスイスフラン)買い-58円
6位EURUSD(ユーロ米ドル)売り-89円
7位EURNZD(ユーロニュージーランドドル)売り-100円
8位CHFJPY(スイスフラン円)売り-111円
9位EURGBP(ユーロ英ポンド)売り-140円
10位EURCAD(ユーロカナダドル)売り-140円

FBSのスワップポイントはプラスがほとんどなく、0円やマイナスが多くなっています。

スワップポイントは日々の為替で変わりますが、スワップのポイント自体もよく変更されるため、定期的にチェックしておきましょう。

また、マイナー通貨ペアはスプレッドが広いので、事前にスプレッドもチェックしておくのがおすすめです。

 

FBSのスワップポイント一覧

FBSのスワップポイント一覧です。

↓スワップポイントは平日月曜日~金曜日のお昼12時に自動更新となります。

通貨ペアスワップロングスワップショート
AUDCAD-401円-423円
AUDCHF1円-804円
AUDJPY-218円-413円
AUDNZD-441円-280円
AUDUSD-347円-317円
CADCHF-3円-682円
CADJPY-209円-487円
CHFJPY-760円-111円
EURAUD-904円-144円
EURCAD-1,002円-140円
EURCHF-389円-696円
EURGBP-821円-140円
EURJPY-691円-275円
EURNZD-1,057円-100円
EURUSD-822円-89円
GBPAUD-673円-588円
GBPCAD-711円-622円
GBPCHF-58円-1,195円
GBPJPY-340円-556円
GBPNZD-697円-533円
GBPUSD-562円-499円
NZDCAD-292円-457円
NZDCHF7円-909円
NZDJPY-168円-480円
NZDUSD-385円-401円
USDCAD-303円-358円
USDCHF2円-900円
USDJPY-231円-434円
XAGUSD-228円-160円
XAUUSD-273円-174円

FBSのスワップポイントで稼ぐのは難しそうですが、できるだけマイナスの少ない通貨ペアを選んで取引して行きましょう。

特にスイングトレードや朝のロールオーバー時間をまたぐ時間での取引をしている人は、マイナススワップは負担になると思います。

 

FBSスワップポイントの時間 いつ付与される?

FBSのスワップポイントが付与されるタイミングは朝方の「ロールオーバー」時間となります。

【ロールオーバー時間】※日本時間
(冬時間)平日: 7:00
(夏時間)平日: 6:00

日本時間の朝方にスワップポイントが付与されるので、ロールオーバー時間はポジションを保持するようにしましょう。

FBSのスプレッドは朝6時前から朝7時過ぎまで広くなるので注意しましょう。

夏時間に変わるタイミングは以下の通りです。

冬 → 夏:3月25日~3月31日頃
夏 → 冬:10月25日~10月31日頃

毎年少し違いますが、だいたいこのタイミングです。

(FBSに口座開設すれば、季節が変わるタイミングで案内メールが来ます)

 

FBSのスワップポイント 水曜日は3倍付与される

1日分 1日分 3日分 1日分 1日分 無し 無し

FBSのスワップポイントは土日は付かず、水曜日(日本時間:木曜日の朝)が3倍付きます。

スワップポイントは長期ホールドが多いと思いますが、水曜日のタイミングで保持すると良いでしょう。

 

FBSスワップポイントの計算方法

FBSの外国為替仕様を見るとスワップポイントを確認することができます。

(MT4と同じ表示となるため、計算が必要になります)

スワップポイントは為替レートによって、日々変わるので、保持する前に確認するようにしましょう。

 

FBS MT4のスワップポイント計算方法

FBSのスワップポイントはMT4でも確認することが出来ます。

MT4のスワップポイントが一番正確に確認できるので、チェックしてから保持すると良いでしょう。

国内FXのMT4とは計算方法が少し違いますので、例を入れながら解説します。

MT4 EURUSDのスワップポイント計算方法

※決済通貨(右側の通貨)が外貨の場合 (ドル円107.94円の時)

表示されているスワップポイント(4.96) × 107.94(右側の通貨の金額) = スワップポイント(535円)

決済通貨(右側の通貨)が円以外(ドルやユーロなど)の場合は、「MT4に表示されているスワップポイント × 為替レート」で計算します。

 

MT4 USDJPYのスワップポイント計算方法

※決済通貨(右側の通貨)が日本円の場合

表示されているスワップポイント(4.23) × 100 = スワップポイント(423円)

決済通貨(右側の通貨)が円の場合は、「MT4に表示されているスワップポイント × 100」で計算します。

 

FBSスワップポイントだけの出金はできない

FBSのスワップポイントは通貨ペアを決済していない状態で、スワップポイントだけを出金することはできません。

スワップポイントが実際に付与されるのは「決済したタイミング」となります。

もし貯まったスワップポイントを出金した時は「一度、決済してスワップポイントを受け取り」、継続したい場合は再度、エントリーするようにしましょう。

 

FBSトルコリラのスワップポイント

FBSのトルコリラ通貨ペア
FBSはTRY通貨ペア無し

FBSはトルコリラの取り扱いがないため、TRYの高金利で稼ぐことはできません。

FBSのトルコリラで稼ぐのは難しそうなので、他の業者を使うようにしましょう。

 

FBSのスワップポイントまとめ

FBSのスワップポイントを紹介して来ましたが、FBSはスワップがマイナスが多く、あまりおすすめできません。

通常は大きなプラスになっている通貨ペアもマイナスが多いので、できるだけマイナススワップの影響が少ない通貨ペアで取引するようにしましょう。

FBSの公式サイトはコチラ

コメント