海外FXのスワップポイント自動計算ツールを開発しました!

当社が運営する「海外FXおすすめ比較ガイド」にて、スワップポイントを自動計算してくれるツールを開発しました。

毎日お昼の12時に自動的に円で表示して表示してくれるので、非常に分かりやすくなっています。

> 海外FXのスワップポイント比較一覧(自動計算ツール)

 

アットプレスにプレスリリースも配信させて頂きました。

> 海外FXのスワップポイントを毎日自動計算してくれるツールを開発

スワップポイントは同じ通貨ペア、同じ業者を使ってサヤ取り(買いと売りを両方持つこと)をしても良いですが、相関関係の強い通貨ペアを使ったりすることで応用が可能です。

スワップを上手く狙って利益を上げて行くために活用頂ければと思います。

 

スワップポイントとは?

スワップポイントは通貨間の金利差損益のことで、ドルが0.25%、ユーロが0.00%の場合は金利差が0.25となります。

日本は現在-0.10%なので、ドルと円の為替は0.35%の違いがあります。

この金利の差から生じる利益・損失の事をスワップポイントと言います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA