Tradeviewの最大レバレッジの確認・変更方法とレバレッジ制限

tradeview レバレッジ

「Tradeviewのレバレッジって何倍?」

「口座タイプによって最大レバレッジって違うの?」

「レバレッジ制限の条件を知りたい」

このようなTradeviewのレバレッジについて知りたい人向けに、Tradeviewの口座タイプごとの最大レバレッジ、レバレッジ制限になる条件、CFDのレバレッジについて解説して行きます。

Tradeviewの情報は少ないので、分からないことは実際にTradeviewに問い合わせて確認しました。

Tradeview口座タイプのレバレッジ

Xレバレッジ口座 ILC口座 cTrader口座 CURRENEX口座
最大レバレッジ 500倍 200倍 400倍 400倍
初期レバレッジ 100倍 100倍 100倍 100倍

Tradeviewの公式サイトはコチラ

 

↓海外FXランキング2022年最新版はコチラ

Tradeviewの最大レバレッジは何倍?

Xレバレッジ口座 ILC口座 cTrader口座 CURRENEX口座
最大レバレッジ 500倍 200倍 400倍 400倍

Tradeviewのレバレッジは口座ごとに違い、一番低いのはILC口座で200倍、大きいのはXレバレッジ口座で500倍となります。

「Tradeviewはレバレッジが200倍」という情報も多いですが、口座タイプによって違うので注意しましょう。

ILC口座は「MT4のECN口座」となります。

ECN口座でレバレッジが高い方が良い人はcTrader口座(取引プラットフォームがcTraderになる)を使いましょう。

 

Tradeviewのレバレッジ規制と制限

MT4スタンダード口座 MT4ILC口座 cTrader口座 Currenex口座
レバレッジ 500倍 200倍 400倍 400倍
残高1000万円~ 100倍 100倍 100倍 100倍

「Tradeviewにはレバレッジ制限がある」というウワサがあったので、実際にTradeviewに問い合わせたところ、「残高が1000万円以上の場合は100倍に制限をさせていただく場合がございます。」という回答をもらいました。

「場合がある」という含みがありますが、残高1000万円を超えたら最大レバレッジが100倍になると認識しておきましょう。

 

Tradeviewのレバレッジ変更

Tradeviewではレバレッジ変更が可能ですが、マイページでは変更できず、「Tradeview口座レバレッジ変更申請」というページでレバレッジの変更が可能です。

任意で数字を入れるので、1倍~最大レバレッジの間で希望のレバレッジを申請しましょう。

 

TradeviewのCFDレバレッジ

CFD ゴールド シルバー 株価指数 エネルギー ビットコイン アルトコイン
レバレッジ 100倍 200倍 10倍 10倍 10倍 5倍

TradeviewのCFDレバレッジは公式サイトや他のサイトに記載がなかったので、問い合わせて確認しました。

ゴールドとシルバーはレバレッジが高めですが、他はレバレッジ10倍が多いです。

「アルトコイン」とはビットコイン以外の仮想通貨のことです。

 

Tradeviewのレバレッジ計算方法

Tradeviewのレバレッジ計算方法を紹介します。

手計算でも良いですが、当サイトでレバレッジや証拠金を計算するツールを開発したので、ぜひ使ってみてください。

 
金額を指定して購入ロット数を計算

海外FX レバレッジ計算機を使うと、金額ごとに購入できるロット数を計算してくれます。

手持ちの金額が決まっている時は、コチラを使ってください。

(現在レートも自動で取得してくれます)

ドル円110円の必要証拠金

証拠金 レバレッジ 購入できるロット数
3,000円 400倍 0.11ロット
5,000円 400倍 0.18ロット
10,000円 400倍 0.36ロット
30,000円 400倍 1.09ロット
50,000円 400倍 1.81ロット
100,000円 400倍 3.63ロット
購入できるロット数の計算方法
1万円(証拠金) × 400倍(レバレッジ) ÷ {110円(現在価格) × 10万通貨(1ロット)} = 0.36ロット

 
ロット指定で必要証拠金を計算

海外FX 証拠金計算機を使うと「ロットあたりの必要証拠金」が計算できます。

購入したいロット数が決まっている時にはコチラが便利です。

ドル円110円の必要証拠金

ロット数 レバレッジ 必要証拠金
0.1ロット 400倍 2,750円
0.5ロット 400倍 13,750円
1ロット 400倍 27,500円
3ロット 400倍 82,500円
5ロット 400倍 137,500円
ロットあたりの必要証拠金 計算方法
110円(現在価格) × 10万通貨(1ロット) ÷ 400倍(レバレッジ) = 27,500円

必要証拠金ギリギリで購入するとロスカットされやすいので、証拠金率300%~500%は最低でも持つようにしましょう。

 

Tradeviewのレバレッジまとめ

Xレバレッジ口座 ILC口座 cTrader口座 CURRENEX口座
最大レバレッジ 500倍 200倍 400倍 400倍
初期レバレッジ 100倍 100倍 100倍 100倍

Tradeviewのレバレッジについて紹介して来ました。

Tradeviewは口座タイプごとにレバレッジが違うので、ちょっと複雑です。

Tradeviewの低スプレッドを活かしたECN口座でトレードする人が多いと思いますが、MT4のILC口座はレバレッジが200倍で低めの設定になっています。

cTraderを使っても良い人はレバレッジが400倍になるのでcTraderを使うのがおすすめです。

もしどうしてもMT4を使いたい人はレバレッジを我慢してILC口座を使うか、キャッシュバックサイトなどを利用してXレバレッジ口座を使うなど、工夫してやり繰りしましょう。

Tradeviewの公式サイトはコチラ

 
【Tradeview関連記事】